イギリスに行ってきました

バッキンガム宮殿の衛兵さん とても絵になります

 制作部の菱田です。お正月休みを利用してイギリスに行ってきました。

ツアーは満席で予約が取れず、格安航空券だけとって弾丸一人旅でしたが
旅先で様々な出会いがあり、とても楽しかったです!
 

タワーブリッジから見たカウントダウンの花火

 
大阪から約13時間、イギリスに到着したのは12月31日の夕方でした
 
ドミトリーのゲストハウスに宿泊したのですが、
フランスからバカンスでイギリス旅行中の方と仲良くなり
一緒にタワーブリッジまでカウントダウンの花火を見に行きました。
イギリスの方飲むわ歌うわのはしゃぎ放題で、
日本では味わえない年越しとなりました… 
 

ニューイヤーパレード 民族衣装が最高にかわいいです

   二日目はニューイヤーパレードを見て、世界遺産ウエストミンスター寺院へ
 

世界遺産ウエストミンスター寺院 素晴らしいゴシック建築

入場料16£(約2400円くらい)には愕然としましたが、
荘厳なゴシック建築は想像以上に美しかったです
 

コッツウォルズ 14世紀につくられたバイブリー 

 三日目はコッツウォルズを巡るツアーに参加しました
はちみつ色の家々が並ぶなんとも可愛らしい風景
14世紀につくられた町並みが残っていて、
現在もそこで人が生活しているなんてすごいですね
 

中世から続くショッピング街

 四日目は心霊スポットとして有名なロンドン塔と、
ナショナルギャラリーへ行きました
 

ナショナルギャラリー前の広場 大道芸が行なわれていました

学生時代、油絵専攻していた身として
ナショナルギャラリーは感涙ものでした。
ロンドンは名画が無料で見れる美術館が沢山あるので、
ナショナルギャラリーしか行けなかったことが心残りでなりません。

 四泊六日の短い旅でしたが、
地下鉄で迷っていたら降りる駅まで付き添ってくれたお兄さんや
骨董市でかばんの持ち方を注意してくれたおばあさんとおじさん(スリが多いとのことで)
20kgあるスーツケースを長い階段持ち上げてくれた黒人さんなど…
言葉の壁を越えて助けてくれる、人の温かさが身にしみた旅でした。

アイルランドに留学している日本人の女の子や、世界をまわってるバックパッカーの男性、
世界各国のお話を沢山きかせてくださいました。

ますます色々な国への興味が沸いてきてしまったわけで、
六カ国目の海外旅行をひそかに検討中です。

ブロードウェイの八百屋さん 玉ねぎがすごく大きい…

 

ロンドンといえばダブルデッカー!見当違いの場所で降ろされました

中学生が会社に!

昨日、中学生三人が会社見学に来ました。来月やる職場体験学習の打合せです。弊社では中学生の受け入れは初めてですので、こちらも少々緊張しましたが、楽しく一緒に学びになればと思ってます。私にもこんな時代があったな~(笑)お世話担当は今年度入社した18歳の女子!中学生に年齢が近い(^0^)。5歳違うとこうもちがうんだよ~!と先輩としての背中見せれるかな?(^^)乞うご期待♪

第49期 半期経営指針発表会

 

 

1月12日土曜日半期経営指針発表会を行いました。

今回は顧問税理士の浅野先生にも来ていただき、

数字による振り返りと、個人目標に対する振り返り、

これから50期にむけての取り組みを発表しました。

創業50周年にむけて社員一丸となって進んでいきたいと思います。

 

 

 

 

仕事始め 書き初め大会

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
1月7日仕事始め、毎年恒例の「書き初め」から始まります。
今年一年の自分の想いを言葉にし、みんなの前で想いを発表します。
人前で書く事はとても緊張しますが、みんな真剣に取り組んでいます。