今年もお世話になりました

皆さんこんにちは、営業部の神谷です。
今年はたくさんの方、皆様に世話になりありがとうございました。

ブログもやフェイスブックにも、イイネやコメントを頂き、
嬉しかったです!

本日、富士凸版印刷は仕事納めということで、大掃除を行いました。
一年間お世話になった会社や機械、車に感謝しつつ、
社員全員で掃除していきました。

来年も、皆様のお役に立てるよう社員一同精一杯取り組んで参りますので、
どうぞ、よろしくお願い致します。

それでは、良いお年を!!!

シルクのちからで体内から美しく健康に

こんにちは、営業部の神谷です。日に日に寒くなってきますね。
普段は暖房がなくても暖かい冬の富士凸版印刷の2階事務所ですが、
今日はまだ少し冷えます。

さて、寒さに凍えるみなさんに朗報です!
弊社シルク事業部のシルク85と、
食のアンテナショップ「comer(コメル)」さんとのコラボスムージー第2弾!
冬のスペシャル美肌スムージー【シルクと小松菜のホットスムージー(税込540円)】
が、ただ今販売中です!
今回は寒い冬に嬉しい、ホットスムージーですよ~!!

シルクフィブロインパウダーは、必須アミノ酸を含む18種類のアミノ酸からできており、
美肌・美髪に働きかけ、また脂肪燃焼効果や免疫や体力・筋力の向上にも役立ちます!
一般食品の植物タンパク質と比較してもアミノ酸の含有量が多く、
パウダー状に分解してあるので、小腸での吸収が5倍以上!
美と健康に不可欠なアミノ酸をシルクフィブロインパウダーで効率よく摂れますよ。

シルクと小松菜のホットスムージーの期待できる効果!
■小松菜・・・プロリンというアミノ酸成分で肌の保湿効果、豊富な鉄分で血行を良くしクスミ予防。
■オリゴ糖・・・整腸作用があり、腸の働きを健やかにします。
■カシューナッツ・・・抗酸化力成分を多く含み、シミ・シワ・たるみなどの予防に効果的。
■豆乳・・・イソフラボンで女性ホルモン調整、肌老化防止。
■えごまオイル・・・必須脂肪酸オメガ3で美肌、脳を活性化します。

なんと!!店頭で簡単なアンケートに答えて頂くと、50円引きになります!

ザ・キッチン内に飲食スペースがあるので、落ち着いて頂けますよ!

私も、早速星が丘テラスへ行き飲んできました!!
グリーンスムージーはあまり飲んだことが無かったのですが、
優しい甘さで、まるでポタージュのような感覚で美味しかったです!
シルクパウダー特有のコクで、深みのある味わいでした。
クリスマスや忘年会、お正月で食べ過ぎてしまった次の日に、
シルク入りスムージーで、カラダのリセットをするのはいかがですか~?

・・・・・・・・・・店舗情報・・・・・・・・・・
星が丘テラス ザ・キッチン
名古屋市千種区星が丘元町15-5
営業時間10:00-20:00
TEL.052-753-5945
http://comer-taber.jp/

美味しさとともに振りかえる

12月10日に、富士凸版印刷忘年会がありました。
今年一年お疲れ様でしたという気持ちを、
美味しいお肉と一緒に分かち合いました。
今年の忘年会は、山本社長のイチオシの焼肉店、大峰園さんでした。
すごく霜降りな焼きしゃぶや、カルビ、ロース、その他いろいろ…
とっても美味しかったです!!

言葉では表現できないくらい美味しかったので、
皆の笑顔で美味しさをご想像ください。


さて、会も佳境にさしかかったころ、
毎年恒例の社員ひとりひとりの振り返りがはじまりました。
本気の振り返りで、笑あり、涙あり、皆の本音が聞ける、
一年で一度だけのとても大切な時間です。

皆さんの熱い想いを聞いて、自分自身の来年への意気込みも強くなりました!

今年も残すところあと2週間ですが、
寒さに負けずラストスパートをかけぬけて行こうと思います!!

皆様も、風邪をひかないようお気を付け下さいね!

プロの技、魅せます!

こんにちは、営業部の神谷です!
皆さんは紙を選ぶとき、どんなことを考えて選びますか?

デザインやターゲットによって、
ツヤのある紙や、落ち着いた雰囲気の紙、
目的にあった紙を選ばれるかと思います。

そんななかで、「特殊紙」を使う事が多くあります。
(神谷おススメ特殊紙についてはこちら
特殊紙は表面に凹凸があったり、模様が入っていたり、
金・銀の色があるなど、さまざまな種類があります。
そのため、「メタリックな雰囲気にしたい」「アールヌーボーのような雰囲気をだしたい」
など、さまざまな想いに寄り添って選んで頂くことができます。

さて、多くの種類がある「特殊紙」ですが、
ただ印刷するだけで思い通りの商品に仕上がるとは限りません。
先程書いたように、通常よく使われる紙とは違った質感や加工をされているうえ、
種類も豊富なため、紙によってインクの乗り方が違ったり、乾きにくく汚れがでたりします。
また、紙によって色の種類も多く、パソコンやプリンターで出力した色を見た時と、
実際に特殊紙に印刷したものでは色の見え方の差が大きく出ることもあります。

富士凸版印刷では、この難しい特殊紙の印刷も得意としています!
通常、特殊紙の汚れはインクが乾かず裏うつりによって汚れが起こります。
その点、弊社ではハイブリットUVオフセット印刷機を使用しているため、
紫外線ランプによってインクを瞬時に硬化します。
それにより、印刷での裏うつりなど汚れが発生しずらくなりますし、
さらに、通常ではインクを乾かすために片面印刷後、
時間をおかなくてはいけませんが、その時間も必要ないため、
時間の短縮にもつながり、お客様へ早く商品を提供することができます。
ベタなどの際に起こる抜けの心配もありません。

そしてなにより、製造部が今までの案件のなかで培った
経験と技術が特殊紙の印刷を行う上での弊社の最大の強みと言えます。
ハイブリットUVオフセット印刷機を導入した当時、
まだハイブリットUVオフセット印刷機で特殊紙を印刷した範例が少ないなかで、
新規案件の度に多方面からの情報収集や、試行錯誤を行ってきました。
その経験が、現在の特殊紙印刷を行う際に活かされています。

左から、メタリックシルバー・Mr.B・Mrs.B

料理の美味しさが伝わる、美しい仕上がりに

暗い色のベタも、ムラや抜け無くキレイに仕上げます(紙はMTA+)

紙の種類に左右されやすい色に関しても、
AIキャリブレーション(濃度測定)による数値での管理を徹底するなど、
理想となる色見本にあうよう、細かく調整していきます。
白といっても、青みがかった白や、クリーム系の黄色い白、
紙にはさまざまな白があります。
クリーム系の白い紙に印刷した場合、見本よりも黄色が強く出るため、
印刷機だけでは調整しきれない事もあります
。その場合は制作部と製造部が打ち合わせを行い、
版を作成するためのデータから修正し、
色見本にぴったし合よう調整していきます。
制作部と製造部が同じ社内にあるからこそ、対応も即座に行えます。

データ上で、どの色を強くすれば良いか話し合います

皆様も「こんな紙で作りたい!」「こだわった風合いにしたい!」
と、思われたら特殊紙を選んでみてはいかがでしょうか?
美しく仕上げさせて頂きます。
是非、ご相談下さいね!

0.01㎜まで、納得のいく仕事を

皆さんこんにちは、営業部神谷です。
12月に入りましたね!

さて、先日現場の断裁機が新しくなりました。
新しい断裁機
今までより、より精密な設定ができるそうです。

そんな製造部ですが、富士凸版印刷のなかでは、
商品の仕上げである「印刷・加工」を行っています。

印刷するまでには、版のセットや紙つみなどの前工程があり、
デリケートな版の取扱いや、ズレやムラがおこらないよう、
紙をつむ作業、すべての作業を慎重に行います。
そして、お客様が理想としている色を忠実に再現するため、
印刷には最も力がはいります。(印刷への詳しいこだわりはこちら

その中で、浅井主任は
「こうして一枚一枚、印刷して出来上がるのが楽しいし、嬉しい」
と語ってくれました。
印刷の作業では、紙質やデザインによって毎回さまざまな試行錯誤が必要となります。
ひとつひとつ悩みながら解決し、最後には自分の納得いくものが出来上がる。
その瞬間が好きだから、次の難しい案件にも挑戦できるそうです!

そして、現在、3年目となる直也さんもそんな日々の「モノづくり」の瞬間が楽しく、
自分のスキルアップに一生懸命取り組んでいます。
新しく入った断裁機

やりがいを持って毎日の業務を成長へ繋げている製造部の皆さんの姿を見て、
私も、制作部の同期たちと切磋琢磨し成長していける毎日に、
より意識していかなくてはいけないと、実感しました。