28年間の感謝を込めて

皆さんこんにちは、営業部の神谷です。

チラシやリーフレットなどを折って仕上げるのに、
通常「折り機」を使用します。

富士凸版印刷でも、折り機を使ってきたのですが、
なんと、こちらの折り機、28年間も使い続けてきました。
28年というと、私よりも年上です!!
自分たちが入社する前……、よりもさらに生まれる前から、
富士凸版印刷で働いていた人たちが、
機械に対する「感謝の気持ち」をもって、
大切に扱ってきたからこそ、
今日まで動き続けてくれたんだなと思うと、
富士凸版印刷の歴史を感じるとともに、
昔からモノを大切にし、感謝する社風だったんだなあと、
とても感慨深いです。

さて、そんな折り機ですが、本日新しい折り機に変わりました。


※搬入があり…


※新しい折り機が包まれてやってきました!


※設置が終わり、使い方の説明をうけています


※見た目がコンパクトでスタイリッシュになりました。

紙を通すと、

「スタン!スタン!スタン!スタン!スタン!スタン!」
と、小気味よいリズミカルな音が響きます。
製造部の浅井主任たちも「良い音だ!」と盛り上がっていました。
精度もあがり、新しい折り機の導入により、
今までよりさらにスピーディーに、クオリティの高い仕上がりの商品が、
お客様にご提供できる現場環境になりました。


※仕上がりに満足げな製造部の2人です

28年間頑張り続けてくれた折り機に感謝し、
これからも、道具や場所、
ひとつひとつのモノゴトに感謝することを大切に、
行動していきたいと思いました。

無病息災を願って・・・

こんにちは、営業部の神谷です。
先週末はすごい雪でしたね、
今朝も家のドアを開けたら雪がパラついており、驚きました。
骨に沁みる寒さに春が待ち遠しい限りです。

さて、富士凸版印刷のカレンダー、1月の絵柄は七草粥です。

七草粥は五節句の最初の節句、「人日の節句」である1月7日に、
無病息災を祈って昔から食べられています。
セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ
七草のもつ効能で、お正月に弱った胃腸を回復を助けるとも言われています。

実際に作ってみました。

自分で七草粥をつくるのは初めてでしたが、美味しくできました。
お正月の食べ過ぎもこれで無かったことになったでしょう。
ちなみに、醤油や胡麻油を少し入れて見ても、
風味が加わり中華風になって美味しかったです。
是非来年、試してみてください!

七草粥も食べた方も、食べなかった方も、
カラダを大切に、飛躍の一年にしていきましょう!

あけましておめでとうございます

皆様、あけましておめでとうございます。

今年も皆様のお役にたてるよう、
一層の努力をもってご厚情にお応えしてまいります。

さて、寒さにも拍車がかかりやっと冬本番といった空気になってきました。
2017年、富士凸版印刷の仕事はじめは毎年恒例の書初めです。
今年の目標、指針、テーマとなる漢字を書いてゆきます。




毎年、今年はこうしたいな~と思ったことを実際に文字にしてみると、
なんだか背筋をピンと正された気持ちになって、気合が入ります。
皆様の今年の抱負はなんでしょうか?
富士凸版印刷は、お客様の想いをカタチにするため、
本年も社員一同取り組んでまいります!

よろしくお願い致します。