五島列島の天然クエを味わう会

こんにちは、制作部の松浦です。

2月3日、弊社のお客様である株式会社北白川書房様が主催の
「とうかい食べあるきの会」に行ってまいりました!

本会は、おいしいものの食べあるきを通して、
毎日をよりエンジョイしようという皆様の集いです。
普段は写真で拝見している豪華なお料理の数々を
実際に食べられる、大変貴重な機会です。

今回の食べあるきの会は、
魚しゃぶと日本料理のお店「濱の季」さんにて行われました。
お店は名古屋駅から徒歩3分、柳橋市場入口の第二丸中ビル2・3階にあります。

通常は夜営業・日曜休業ですが、
今回は特別に日曜日の昼席を設けていただきました。



以下、当日のコース内容とその中から抜粋したお料理をご紹介します。

食べあるきの会のためだけに用意していただいた特別コースです!

まずは、旬の食材を活かした前菜「季節の12豆皿膳」。
節分に因んで、いわしや豆も取り入れていました。

続いて、クエのお造り。
噛むごとにクエの弾力とうま味が口内に広がります。

その後にクエの柚庵焼きをいただき、本命のクエ鍋。
鍋はお店の方が調理し、食べ頃に取り分けてくださりました。
具材はもちろんのこと、具材の持つうま味が溶け出したおだしも絶品!

鍋の後に〆の雑炊をいただき、
デザートの苺と杏仁豆腐でコースを締めくくりました。


会の雰囲気は終始和やかで、初参加でもゆったりと過ごせました。

同時に、食べあるきの会が長年にわたって続いているのは、
美味しいものを食べたいという一心で参加なさる皆様と、
美味しいものを提供するため努力を重ねておられるスタッフの皆様と、
食べあるきの会に惜しみなく協力なさるお店の皆様のお陰であり、
その皆々様の間に揺るぎない信頼関係があるからこそと実感しています。

会の内容は「とうかい食べあるき」の冊子でいつも見ていますが、
実際の会場に行って味わう雰囲気は格別でした。
何よりも、自分が普段携わっているお仕事が
多くの方々の喜びに貢献しているという実感を得られて
大変嬉しく思います。

改めまして、会への参加を快く承諾してくださった
北白川書房様には感謝の気持ちでいっぱいです!


五島列島の天然クエを味わう会” への2件のコメント

  1. 主催しました北白川書房です。
    「とうかい食べあるきの会」へご参加いただきありがとうございました!
    この会は「グルメ」という言葉がまだ浸透していなかった頃にはじまり、
    420回以上を数える長寿グルメ会となりました。
    お一人でお越しいただいても楽しい会です。美味しいものが大好きな方、ぜひお気軽にご参加下さい。
    松浦さん、ぜひまたご参加下さい!お待ちしております。

    • 北白川書房 一柳様

      弊社ブログへのコメントありがとうございます。
      初参加でも緊張せず楽しく過ごせる、大変素敵な会でした。
      おいしいお料理を堪能できたことも、
      その場にいらっしゃる方々と楽しくお話できたことも嬉しいです。
      改めまして、細やかなお心遣い、誠にありがとうございました!

      松浦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です