食べるシルク!?

みなさん、こんにちは!制作部の三島です。

今回は弊社の別の顔、シルク事業部についてご紹介したいと思います。
シルク事業部では、シルクを主原料としたオリジナル化粧品やシャンプーなどのボディケア商品などを取り扱っています。
中でも今回ご紹介したいのが、食べるシルク「フィブロダーマ シルク インナービューティー」。
原材料はシルク100%で、シルクから生成されたアミノ酸パウダーです。


お料理に入れると、味に深みが出てとてもおいしくなります。
アミノ酸といえば「味の素」を思い出す方もいらっしゃるかとおもいますが、シルクパウダーは完全オーガニックなので、味の素よりまろやかでおいしく、天然のコクと甘みがあります。何より体にいい!
シルクパウダーは18種類のシルクアミノ酸でできていて、食事から摂取する必要のある必須アミノ酸を9種類を含んでいるので、健康をサポートしてくれるのです。

お味噌汁や煮物に入れたり、スープに入れたり、炒め物に入れたり・・・和食、洋食どちらにも良く合います。
私のおすすめは、スクランブルエッグ!
塩・こしょうだけのスクランブルエッグより、だんぜんおいしくなります!

興味を持たれた方は、ぜひ!試してみてください!

シルク事業のメインの商品、シルク化粧品も挑戦中です。
お肌にツヤが出て、キメが整ってきたような気がします。化粧品については、またの機会にご紹介したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です